塩を発射する銃でハエを退治する実用(?)グッズ Camofly 2.0(カモフライ)

admin




Camofly1

Camofly 2.0(カモフライ)は、ハエを退治するグッズです。方法がユニークで、銃で塩を発射してハエを撃ち落とします。

ハエタタキと比べると、撃ち落としたハエはつぶれないので、家が汚れません。殺虫剤ではないので体にも悪くありません。半分ネタで半分は実用性のあるグッズでしょうか。

使い方

「隊長、ハエを発見しました!」

Camofly2

「しかし激しい砲撃を受けており身動きが取れません! 支援を要請します。」

Camofly3

ハエが柵のところにとまっています。

Camofly4

ちゅどーーーん! 塩の直撃で吹っ飛びました。

Camofly5

これがCamofly 2.0(カモフライ)。いい大人が何にやってんだ、なんて思ってはいけません。れっきとした害虫駆除ですよ!

Camofly6

ご丁寧にセーフティロックも搭載しています。この手のグッズに欠かせない、無駄なこだわりです。

Camofly7

今回のものは2.0で、以前のものよりパワーアップしています。下の画像は1.0でアルミホイルを撃ったところ。わずかにへこんでいますが、大きな変化は見られません。

Camofly8

下の画像は2.0。威力が上がり、ホイルに穴が開きました。もちろん発射しているのは単なる食卓用の塩です。

Camofly9

実際のハエに対して発射する実験。

Camofly10

直撃してハエが吹き飛ばされました。なかなかの威力です。

Camofly11

砂糖と違ってばらまいても蟻が来ないので、それなりに使えるかもしれません。

まとめ

お値段は$55(約6,500円)です。発送先はアメリカのみで、日本からは買えません。

Indiegogoで2015/3/7まで注文受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/bug-a-salt-introduces-camofly-2-0

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons