Arduino用マルチセンサーシールド、加速度、音、磁気など EasyPlug(イージープラグ)

admin




1a350a382f4f5527ef2f038d6ee4892e_large

EasyPlugはAruduinoの拡張ボード(シールドと呼ばれています)です。

使い方は簡単で、まずEasyPlugをAruduinoにはめ込みます。そしてセンサーとEasyPlugの間をケーブルでつなぎます。ケーブルはヘッドフォン用のステレオミニプラグです。上の写真では黄色のコードでつないでいます。

センサーはいろいろありますが、必要な分だけつないで使えます。またセンサーとArudionの間は前述の通りケーブルでつなぐので、センサーを設置しやすいと思います。たとえばドアの開け閉めを感知する場合、センサーだけをドアにつければよく、Arudino自体はドアにつけなくてもよいです。

センサー

3cbdc9184c6932e26cfe2b6090b427d8_large

EasyPlugで用意されているセンサーは以下の通りです。

・力センサー

押すと反応するセンサーです。プッシュボタンのようにカチッと押す必要はなく、もっと弱い力で反応します。
床を踏んだことを感知する、という用途などに使えそうです。

・タッチセンサー

タッチパネルと同じ原理のセンサーです。センサーと人間の間に流れる電流を感知します。

・プッシュボタン

これは普通のボタンです。Arduino本体にあるようなものと同じです。

・光センサー

光を感知します。
使い方の例として、手が近づいていることを感知する、というようなことできます。手が近づくほどセンサーに入る光の量が少なくなるからです。
電気をつけたら何かを動作させるととか、朝日を感知するなど、いろいろ使い方ができそうです。

・廻しセンサー

スイッチを回したことを検知するセンサーです。

・加速度センサー

スマホに内蔵しているようなセンサーです。揺れ、振りを感知します。

・磁気センサー

磁力を感知します。使い方の一例として、ドアセンサーがあります。ドア側に磁石をつけ、壁側に磁気センサーをつけるとドアの開け閉めを感知できます。

・音センサー

音を感知します。手を叩いたら、その音で何かを作動させる、というようなことができます。

・温度センサー

0から100℃までの気温を感知します。

センサー自体はこれといって目新しいことはないのですが、Arduinoで何をするときに手軽なキットだと思います。
センサー一個とEasyPlug本体のセットだと15ドル出資でもらえます。
EasyPlugは現在Kickstarterで出資募集中です。
https://www.kickstarter.com/projects/54060271/easyplug-the-sensor-shield-for-arduinos

 

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons