iPadの子供向けプログラミングツール ScratchJR(スクラッチJR)

admin




b3ff258631bee952c62a61ec0153d765_large

これからの社会では、プログラミングはリテラシー(基本的な技能)のひとつになる。だとしたら子供のうちからプログラミングに触れさせるのはどうだろうか。そう考えたのがこのプロジェクトの起案者Mitchel Resnickです。この意見が正しいかどうかはよくわかりませんが、とにかくプロジェクトの目的はこれです。

実はすでにScratchという、子供向けプログラミングツールがあります。これは8歳以上を対象としています。

起案者はこのScratchにヒントを得て、ScratchJrをつくりました。こちらは5から7歳を対象にしています。5歳でプログラミングというのもなんだかすごい話ですね。

f97bbc9175e94c675d78f99ba5e3425f_large

プログラミングといっても堅苦しいものではなくて、おもちゃの一種になっています。おもちゃにプログラミング的な機能がついている、という感じです。しかし単に押して反応するようなおもちゃではなく、子供が自分で積極的に作って表現する、自分で問題解決を行う、ということを起案者は意図しています。

対応プラットフォームはiPadです。資金が延長ゴールに達すればAndroid版も制作する予定です。

子供の反応

f63a0fc91db81768f9e03612e948080b_large

実際に幼稚園児に使ってもらたったところ、反応は上々だったようです。

「ScratchJr はすごい」
「すごくおもしろい」
「ScratchJrがすき!」

小学生の反応
「スクラッチJR、スクラッチJRスクラッチJR!」

なかなか好評なようですね(笑)

このScratchJr、現在Kickstarterで出資募集中です!
https://www.kickstarter.com/projects/2023634798/scratchjr-coding-for-young-kids

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons