ポケットに入るドローンAnuraが自主的にキャンセル

admin




Anura4

Anura(アヌーラ)という無人機(ドローン)が先日Kickstarterに掲載されていました。空中撮影ができ、折りたたんでポケットに入るサイズになるのが特徴です。(詳細な解説はこちら)

そのAnuraですが、プロジェクトを開発者が自主的にキャンセルしました。理由は「製造委託先が前言撤回したから」とのことです。(原文は “because the intended manufacturer backed out.” )

注文していた人は全額返金になりました。

なぜキャンセル?

製造委託先が前言撤回したとのことですが、事前に決めていた価格を上げたいと言ってきたのか、契約条件が曖昧だったのか、そのあたりはわかりません。

開発者と製造業者の間でどういう話があったのかは不明です。どちらが悪いのかも不明です。

注文していた人は?

前述の通り全額返金になりました。

より正確には、まだ受付締め切り前だったので、注文した人が支払う前でした。そもそもクレジットカードから引き落とされていませんでした。

筆者も注文していたのですが、Kickstarterからキャンセルのメールが来ました。

これからどうなる?

開発者によると、いったんプロジェクトをキャンセルしたが、諦めたわけではないとのことです。現在別の製造業者を探しており、交渉中です。

またせっかくなので、新たな改良を盛り込もうとしているとのこと。これはこれでいい機会じゃないか、という実に前向きな姿勢です。

ただし改良を加えるため、また新しい業者と価格が合意に達していないため、値段がいくらになるかは不明です。元々が2万円台でカメラ付き+折りたたみというかなり頑張った価格設定だったため、多少値上がりするかもしれません。

準備が整ったらもう一度Kickstarterにプロジェクトを掲載し直すとのことです。そういうことは可能で、実際に行われた例もあります。(たとえばこの太陽光発電つき腕時計)

個人的には

個人的にはやはり残念だなと思いましたが、プロジェクトが再始動したら注文し直したいです。

自動追尾付きドローンZanoの方に乗り換えることも考えました。しかし簡単に持ち運んで気軽に使えるというのはやはり魅力的です。Anura再始動を待つことにしました。待ち遠しいです。

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons