大きさ7mm、使っていても他人から見えない補聴器 Nanoplug(ナノプラグ)

admin




Nanoplug 1

Nanoplug (ナノプラグ)は、大きさ7mmの超小型補聴器です。難聴だけど補聴器を使うのはためらいがある・・そんな人のために作られましたのがNanoplugです。

大きさを極限まで小さくしたことにより、耳の中に入れて使うことができます。外から見えないので、補聴器を使っているかどうか他人からはわかりません。心置きなく使えます。

使い方

通常の補聴器は人目につきます。肌色で目立たないようにはなっていますが、近くで見るとわかります。

Nanoplug 2

Nanoplug (ナノプラグ)は、市販の補聴器の半分のサイズ(7.1mm x 5.7mm x 4.17mm)です。耳の中に入ってしまうので、外からは全く見えません。

Nanoplug 3

ものすごく小さいです。

Nanoplug 4

手でつまむとこのぐらい。

Nanoplug 6

取り出すときは専用の器具を使って引っ張り出します。

20140801001441-removaltoolmanja

構造

この小ささを可能にしたのは、超小型の電池です。通常の補聴器の電池もかなり小さく、注意しないと電池交換の時になくすぐらいです。Nanoplugの電池はそれよりもさらに小さいです。

Nanoplug 5

中には音を拾うマイク、スピーカー、バッテリー、バッテリー制御装置などが詰め込まれています。

Nanoplug 10

Nanoplugは耳の奥の方に入れて使います。この位置は、風の音を拾いにくいなどのメリットがあります。これは一理ありそうです。普通の補聴器も室内で使っている限りは何の問題もありませんが。

Nanoplug 11

発送時に、各個人の聴力にあわせて調整したものを送ってくれます。それだけでなく、自分で音の聞こえ方を調整することもできます。(ソフトはWindows/Macに対応)

Nanoplug 12

難聴の方への大きな朗報になりそうですね。

まとめ

Nanoplug (ナノプラグ)は、超小型補聴器です。

お値段は$249+送料$20で、$269 (約32,000円)です。

indiegogoで2014/12/28まで注文受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/nanoplug-the-world-s-first-invisible-hearing-aid

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons