カメラではなく「音」で探知するホームセキュリティ装置 Point(ポイント)

admin




Point1

Point(ポイント)は、不審な音があると知らせてくれるホームセキュリティ装置です。

市販品、Kickstarter含めていろいろなセキュリティ装置がありましたが、カメラで映像を解析するものが多いです。今回は音を探知するのが特徴です。

ホームセキュリティ自体に需要があるのか、既に1800万円集まって目標額を突破しています。

使い方

設置は簡単です。まず両面テープで金属板を壁に貼り付けます。そして金属板にPointを磁石で貼り付ければ設置完了です。ねじ回し不要です。

Point2

あとはPointが不審な物音を監視してくれます。電池動作なのでケーブル不要です。通常の使用では約1年持ちます。

Point3

外にいるときでも専用アプリを使うと、家の状況がわかります。

Point8

何かあるとスマホに通知してくれます。

Point4

タイムライン表示で、時間順に見ることもできます。何時何分にリビングで大きな音が鳴った、などが順番に表示されます。

温度、湿度の変化もグラフで見ることができます。

Point5

音の他にも、以下のデータを探知します。

・煙探知機
・温度
・湿度 (水漏れ検出用)

また、分解されたり、蓋をかぶせて音を遮断されたりすると検知する機能もあります。

Point6

データの扱い

Point7

Pointが音を監視していますが、このデータはどこに残るのでしょうか。もし全てインターネットのサーバーに送信すると、万がいち不正アクセスがあったときに大変なことになります。本当にしゃれにならないです。

Pointは、音そのものはサーバーに送りません。その代わり、不審な物音があったぞ、というイベント情報のみを送ります。音データはPoint本体にも残らず、破棄されます。

一方、温度や湿度といった当たり障りのない情報はサーバーに送信され、スマホから見ることができます。

まとめ

お値段は$79(約9,200円)です。世界中に発送してくれますが、送料は要問い合わせです。

2014/12/5まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/830527119/point-a-softer-take-on-home-security

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons