Kickstarterのゲームは結構開発中止がある

Dreamfall Chapters1 admin




Dreamfall Chapters1

Kickstarterで2013年3月に資金調達をしていた、Dreamfall Chaptersというゲームがあります。そのゲームが先日発売になりました。
http://doope.jp/2014/1037757.html

Kickstarterのゲームプロジェクトは結構な頻度で開発中止になることがあるのですが、無事に発売されてよかったです。「Dreamfall: The Longest Journey」というゲームの続編になるのですが、前作を遊んで結構面白かったので楽しみです。

開発中止は結構ある

最近だと、剣闘ゲームが資金は集めたものの開発中止になっていました。
http://www.gamespark.jp/article/2014/09/19/51705.html

Gamesparkにまとめがありますが、開発中止になっているものが結構あります。
http://www.gamespark.jp/article/2013/12/27/45483.html

ケンドークラッシュも絵師がやめたりとちょっと不安な感じです。開発は続いているようですが…。

ゲームジャンルと言ってもいろいろ

Kickstarterのゲームジャンルと一口に言っても、いろいろあります。ボードゲームとビデオゲームではかなり様子が違います。

ボードゲームはプロジェクトを掲載した時点でできあがっていることが多いので、中止はあまりないです。しかしビデオゲーム(PC/PS/XBox)は資金調達してから完成するまで人手(=お金)と時間がかかります。それゆえ開発中止のリスクも高いです(市販ゲームでも開発中止は時々見かけます)。お金を出すのは注意が必要ですね。

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons