ボールを突くと盤面にエフェクトが! ビリヤード盤にプロジェクションマッピング OpenPool(オープンプール)

admin




2179d8448d5cdbf244ac51c74ea6576f_large

オープンプールは、ビリヤード盤を拡張する組み立てキットです。普通のビリヤード盤と違うところは、ビリヤードの盤面に映像を映しボールの動きに合わせて映像を変えることができるところです。

この動画では実際に使っているところが写っています。ボールを突いたときに起きるエフェクトがきれいですね。

2bc4a0b4b261395cdf0600068a010d16_large

こちらはヘックス表示したもの

66a187220c0392484de24248364f4dd7_large

いろんな画像が出せますね

オープンプールは単に静止画を表示するだけでなく、ボールの動きに連動させることができます。これを生かしたビリヤードのルールなども作ることができるのではないでしょうか。

仕組み

c9baef8ef82ebb68c98185ae36b8c8d9_large

オープンプールはKinect2を使用して、ボールの動きを追跡しています。Kinectは、体の動きを検出するXBox用のセンサーですが、オープンプールではボールの追跡用に使っています。

そしてKinect2でとらえたボールの動きに従って、天井に備え付けたプロジェクターが盤面に画像を表示します。

専用のビリヤード台は要らないことが大きな特徴でしょう。ビリヤード台を買い直すとなると大変ですが、オープンプールはKinectとプロジェクターを備え付ける場所があれば使うことかできます。

また、Kinectだけでなく、ポケット(ボールが入る穴)にもセンサーをつけることができます。

このオープンプールは、オープンソースとしてソースファイルが公開されています。独自のエフェクトを作ることができるのはおもしろそうですね。

 

起案者は日本の方です。
http://www.openpool.cc/ja/

出資したい方、オープンプールが欲しい方はKickstarterのサイトへどうぞ!
https://www.kickstarter.com/projects/511536811/openpool-digital-billiard-diy-kit

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons