1日で2億円到達。エイリアンの沸く宇宙船で半協力サバイバルするボードゲーム | Nemesis(ネメシス)

admin




Nemesis1.jpg

Nemesis(ネメシス)は、エイリアンの沸いてくる宇宙船で、協力してサバイバルしつつも他人を出し抜くボードゲームです。

Kickstarterに載せてから1日で2万円(1.8M USD)に到達しました。

開発元はポーランドです。

内容

Nemesis(ネメシス)は、半協力型のボードゲームです。宇宙船の中に潜むエイリアンを撃退しつつ、宇宙船を操縦して地球に帰還することが目的です。

Nemesis2.jpg

ゲームの盤面は宇宙船になっています。

Nemesis12.jpg

宇宙船は複数の部屋から構成されており、ゲーム開始時に部屋のタイルをゲーム版に置きます。配置はプレイするごとにランダムです。

Nemesis3e.jpg

各プレイヤーは1つのキャラクターを使います。キャラクターは5人いますが、一人はゲーム開始時にランダムで死ぬので(冬眠中に死んだという設定です)、4人の中から選びます。

各プレイヤーは固有のアクションカードを持っており、ここで能力が変わってくるようです。

ミニチュアを作っている会社だけあって、キャラクターフィギュアの造形が細かいですね。まっすぐ立っているのではなく、動作の途中を写真で撮ったような、複雑なポーズになっています。

Nemesis3c.jpg

プレイヤーの目的は2つあり、まず生きて地球に帰還することです。生還する方法はいくつかあり、脱出ポッドで逃げ出す、コールドスリープするという選択肢があります。

宇宙船をワープさせて地球まで運ぶという方法もありますが、この方法は難易度が高くなっています。エンジンが正常動作していないとワープが失敗してゲームオーバーです。

Nemesis8.JPG

生還することに加えて、各プレイヤーがそれぞれ、秘密のミッションを持っています。エイリアンの卵をテストするなどです。生還してなおかつミッションを達成していたプレイヤーが勝ちです。

生還するという目的はプレイヤー間で共通しており、この部分では協力することになります。死んでしまえばみんな負けです。しかし生還しつつも、自分の目的を達成する必要があります。この部分は協力関係にありません。このため開発元は、半協力ゲームと呼んでいます。別ルールで、完全協力モードもあります。

Nemesis9.JPG

ただしミッションの中には、宇宙船を火星軌道にまで持っていくというものもあります。この場合ほかのプレイヤーは生還扱いなのか死亡なのかわかりませんが、もし死亡扱いならほかのプレイヤーからすると迷惑なこと、この上ありませんね。

これが映画なら「お前ひとりだけ勝手に行ってろ!! 俺たちを巻き込むな!!」というような怒鳴り合いが発生しそうです。

Nemesis3f.jpg

宇宙船の中にはエイリアン(ゲーム中の表記はIntruder)が潜んでいます。物音トークンや、物音ダイスロールがあり、時にはエイリアンが出てきます。

エイリアンには種類があり、幼生、クリーパー、成虫、大型のブリーダー、さらにクイーンまでいます。エイリアンとは戦うこともできます。プレイヤー用に武器アイテムも用意されています。

プレイヤーキャラクターと同じく、やはり造形がとても凝っています。不気味ですね。

なおプレイヤーがエイリアンに寄生された状態でゲーム終了になった場合、運が悪いと卵が孵ってプレイヤーは死にます。最悪ですね。火星送りで死んだほうがまだましです。この卵が孵るあたりにも、映画のエイリアンシリーズの強い影響がうかがえます。ただ映画やビデオゲームと違いボードゲームなので、卵が孵るトラウマになりそうなグロ画像はでてきません。

Nemesis3b.jpg

開発元のAwaken Realmsは、ミニチュアの製作、彩色などをしている会社です。今回のKickstarterプロジェクトは6回目です。1回目の時はフィギュアのプロジェクトでした。この時の支援者数は502人でした。

Nemesis13.jpg

3回目のプロジェクトはボードゲームでした。This War Of Mineというコンピューターゲームをボードゲーム化したものです。ここがブレークスルーになったようで、支援者数は9627人です。

今回のNemesisはテーマがよかったというのもあると思いますが、ファン構築も支援者数が集まった要因だと思います。

Nemesis14.jpg

まとめ

Nemesisは細かいルールがたくさんあり、非常に複雑なゲームです。プレイヤーがパニックになったりする判定まであります。密閉された宇宙船の中でエイリアンが沸いてきたら、パニックになるのはまったくうなずける話ですが。正気でいられませんね。

複雑なので、ルール説明だけで1時間ぐらいかかりそうです。細かいルールが多くてもよいという人にはおもしろいのではないでしょうか。

お値段は£70(約10,700円)です。
送料は未定ですが、$18から$39の間が予定されています。
拡張パック付きもあります。

2018/2/8まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/awakenrealms/nemesis-board-game

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons