水が下から上に登るように見える。本物の水を使った滝のようなインテリア | Aquarius(アクエリアス)

admin




Aquarius1.jpg

Aquarius(アクエリアス)は、水が流れ落ちるインテリアです。

使い方

Aquariusはポンプを内蔵しています。ポンプで水をくみ上げて、上から流すというインテリアです。

この際に水の向きを左右に動かす機能があります。これにより、左右にウネウネとくねりながら水が流れ落ちていくという光景を作り出しています。

Aquarius2.JPG

さらにAquarius側面にはライトがついています。これにより色を付けることができます。

Aquarius14.jpg

ライトは秒間70から100回の間隔で、細かく点滅しています。その点滅と、水自体のうねりが合わさって、カラフルな水が流れ落ちるような視覚効果を生み出しています。

点滅のさせ方を調整すると、水が上に登って行っているかのような見た目にもなります。実際には水は上から下に落ちているのですが、ライトが点灯して見えている場面のみつなぎ合わせて見え、その結果下から上に上がっていっているように見えます。

電のように一瞬強く光るようなエフェクトも出せます。

Aquarius13.jpg

下部についているつまみを回すと、色合いを変えることもできます。

Aquarius11.jpg

四六時中動いているとうっとうしい・・。そういう場合のために、単なるライトとしても使えるようになっています。

Aquarius4.jpg

ベッドに置くという使い方も作者は提案しています。ただし本物の水が入っているので、倒したりすると水がこぼれて厄介です。

Aquarius6.jpg

制御にはArduinoを使っています。ソースコードをかいてパターンを自分で作成することもできます。

Aquarius8.jpg

まとめ

お値段はCA$249+送料50で、CA$299(約26,200円)です。

2017/12/7まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/northerncircuitsinc/aquarius-a-water-manipulating-fountain-lamp

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons