カチンコチンになってしまったアイスをパワフルにすくえるスプーン Midnight Scoop(ミッドナイトスクープ)

admin




Midnight Scoop

Midnight Scoop(ミッドナイトスクープ)は、冷凍庫でカチンコチンになってしまったアイスを軽い力ですくえるスプーンです。

持ち手がカーブしていて、手の甲にフィットする作りになっているため、手首を痛めず体全体の力を使って軽くすくうことができます。

現状で約390万円注文が集まっています。あればちょっと便利、というところがいいのかもしれません。

非常に頑丈

Midnight Scoopは非常に頑丈です。この通り車で踏んでも壊れません。

Midnight Scoop1

壊れていませんね!

Midnight Scoop2

原材料はアルミニウムを使っており、何世代も持つような頑丈な作りです。万が一壊れても一生涯保障してもらえます。車で踏んで壊してしまったらこっちに送ってね、とまで開発者は言っていますw

solid metal

使い方

手の甲を通して手首を曲げずにまっすぐ力を伝えます。

arm

薄くできた先端もアイスを楽にすくえるように計算されています。

curving

真ん中から切るとこんな感じ。

scoop inside

ちなみに、製作者が毎晩遅くまで起きて考案したため、Midnight() Scoopと名付けたそうです。

このスプーンがあれば子供からお年寄りまで、冷たいままのアイスクリームを楽しむことができますね。

まとめ

Midnight Scoopは、軽い力で使えるアイスクリームスプーンです。

お値段は$35+国外送料$15で、$45(約4500円)です。
2014/10/3まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/midnightscoop/the-midnight-scoop

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons