気持ちいい目覚めのために、日の出を再現したライトで起こしてくれる枕 | Sunrise Smart Pillow

admin




Sunrise1.jpg

Sunrise Smart Pillowは、ライトを搭載した枕です。気持ちいい目覚めのために、日の出を再現したライトでゆっくり起こしてくれます。

使い方

こちらはプロダクトデザイナーのジェイコブさんです。中途半端に寝すぎてしまうとかえってよくないという研究もある、そこで重要なのは規則正しく起きることだ、とジェイコブさんは言います。

確かに二度寝しちゃうと、睡眠時間が長くなる割にあんまりすっきりしないですね。

Sunrise7.jpg

そこで生み出されたのが、このSunrise Smart Pillowという枕です。スマート枕なんです、と開発元は言っています。

Sunrise8.jpg

スマホで目覚ましをかける時刻と、目覚ましの音楽を設定します。

Sunrise9.jpg

そしてSunrise Pillowに頭を載せて寝ます。どうでもいいですが、モデルさんが思いっきりメイクしたまま寝ていてちょっと不自然な感が・・。いや機能とは何の関係もありませんが。

Sunrise10.jpg

設定した時刻になると、少し枕が明るくなります。最初は赤っぽい色になります。

Sunrise11.jpg

そしてオレンジから白に変化していきます。これは自然に起きられるように日の出をイメージしているとのことです。いきなり起こすのではなく、徐々に目を覚まさせるところが特徴です。

Sunrise12.jpg

さらには音楽が流れてゆっくりと眠りから覚めることができます。

Sunrise13.jpg

目覚ましだけでなく、睡眠状態を記録する機能もあります。眠りが浅いと、頻繁に寝返りを打ったりして体が動きます。この動きを枕で記録することで、よく眠れているかどうか記録します。

Sunrise14.jpg

またなるべく眠りの浅い時間帯に起こしてくれる、という機能もあります。目覚まし時刻前に眠りの浅い状態になったら、また眠りに落ちないうちにそのまま起こしてくれます。Senseなどにもある機能ですね。

Sunrise18.jpg

寝落ち支援機能、とでもいうべき機能もついています。枕のライトで本を読んでいます。

Sunrise15.jpg

自分でも気づかないうちに寝てしまいました。

Sunrise16.jpg

すると自動的にライトを消してくれます。ここでライトがついたままだと、眠りが浅くなったり、夜中に目が覚めたりするんですよね・・・。消してくれるというのは便利な機能かもしれません。

Sunrise17.jpg

枕カバーはどうなっているのか?というと、実は写真の状態ですでにカバーがかぶせてあります。カバーは外して洗えます。カバーをかけることを前提で、中のライトは強めにしてあるということでしょうね。

Sunrise19.jpg

まとめ

お値段は$99+送料$30で、$129(約14,200円)です。

2017/5/19まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/modem/the-sunrise-smart-pillow-sleep-smart-wake-naturall

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons