フライトシミュレーター用の可動式シート 「Cloud-Flyer(クラウドフライヤー)」

flyer1 admin




flyer1

クラウドフライヤーは、フライトシミュレーター用の可動式シートです。画面や操縦桿にあわせて、シート自体が動きます。

パイロットの練習用に可動式のものもあるかもしれないですが、個人で作っているというのがすごいですね。値段も個人で手の届く範囲です。

動作

USBジョイスティックが使えれば動作します。バイザー型のモニターであるOculus Riftと組み合わせて使うことも可能とのことです。
シートの下にはセンサーがついていて、傾きの方向と角度をPCに送るようになっています。

モニターは1つで使えますが、オプションで最大3つマウントできるようになっています。

クラウドフライヤーで体を動かして、Oculus Riftで仮想空間に没入すると、ものすごくリアルそうです。スターツアーズみたいなかんじでしょうか?

ゲーム用よりは、個人で操縦する飛行機のシミュレーション目的というかんじですね。なんだかすごいです。こういうところはアメリカはすごいですね。
Kickstarterのサイトはこちらです。
https://www.kickstarter.com/projects/810880203/cloud-flyer-motion-flight-simulator

 

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons