Nintendo Switchを12時間遊べるようにするバッテリーケース | SwitchCharge(スイッチチャージ)

admin




SwitchCharge1.jpg

SwitchCharge(スイッチチャージ)は、Nintendo Switchのバッテリーを増加させるケースです。スマホで見かけるバッテリー内蔵ケースの、Nintendo Switch版です。

使い方

Nintendo Switchは、据え置きゲーム機としても使えるし、持ち運びもできる携帯ゲーム機です。携帯ゲーム機なので、どこにでも持って行って好きな時に遊べるところが特徴です。

SwitchCharge9.jpg

しかしバッテリーの容量には限りがあるため、電池切れということも起こります。任天堂の公式仕様によれば、約2.5時間から6.5時間持ちます。「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」では約3時間です。

めちゃくちゃ短いわけではありませんが、万全というわけでもありません。値段や重さを考えると、どうしても限界はあります。

SwitchCharge10.jpg

USBバッテリーをつなげば充電することができます。しかしケーブルでごちゃごちゃするのもいまいちです。家ならばいいですが、外でケーブルは邪魔なので、できたら避けたいです。

SwitchCharge11.jpg

またデフォルトのスタンドだと、安定性という点で不安が残ります。

SwitchCharge12.jpg

こういった問題を解決するために作られたのが、SwitchChargeです。Nintendo Switchのケースになっています。

SwitchCharge13.jpg

Nintendo Switchをはめ込んで使います。

SwitchCharge2.jpg

SwitchChargeは、12,000mAhのバッテリーを内蔵しています。Switch本体のバッテリーが4310mAhで、本体とChargeを合計すると16,310mAhになります。ゼルダの伝説が12時間ぐらい遊べる計算になります。

SwitchCharge5.jpg

ケース型なので、ケーブルがごちゃごちゃしたりしません。すっきりしています。そのかわりデフォルトの状態に比べると、厚く、重くなっています。SwitchChargeの重量は390gの予定です。

SwitchCharge8.jpg

スタンドも安定感のあるものがついています。本体を置いて、ワイヤレスコントローラーで遊ぶことができます。

SwitchCharge3.jpg

まとめ

お値段は$91+送料$6で、$97(約10,500円)です。

2017/5/5まで支援受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/switchcharge-a-battery-case-for-nintendo-switch#/

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons