スマホで足を撮影してオーダーメイド。3Dプリンターで製造されるサンダル | Wiivv(ウィーブ)

Pic1 admin




Pic1.jpg

Wiivv(ウィーブ)は、スマホで自分の足を撮影して注文できる、オーダーメイドサンダルです。

使い方

ビーチの定番のサンダルですが、これまでのサンダルは既製品ばかりでした。

Pic2.jpg

既製品だけに足に合うとは限らず、せっかく買ってもすぐに足が痛くなって履いていられないことも多々あります。

Pic3.jpg

形が足に合っていないからです。

PIc4.jpg

このWiivv(ウィーブ)ならば、個人個人の足に合わせてオーダーメイドで作ってくれるので、快適である、と開発元は述べています。やり方は簡単です。スマホに専用のアプリをダウンロードします。

Pic5.jpg

左右の足をそれぞれ撮影し、製造元に送ります。

撮影するときに、大きさが分かっている紙と一緒に撮るというところがポイントになっています。普通に足だけを取ると、何cmなのか分かりません。近くで撮れば大きく映るし、遠くからとれば小さくなるからです。

A4やレターサイズといった紙の大きさは国際規格で決まっているので、紙と一緒に足を取ることでWiivの製造元が足の寸法を知ることができるという仕組みです。

Pic6.jpg

すると、世界で一足しかない、注文者の足に合ったサンダルが届くのです。

Pic7.jpg

Wiiv製造元は、送られてきたデータに基づいて足の3D画像を作成します。

Pic8.jpg

その画像に基づいてサンダルの3D画像を作成し、工場に送ります。

Pic9.jpg

工場では、3Dプリンターでその画像を元にサンダルを作ります。

Pic10.jpg

一つ一つのサンダルが、それぞれの足に合わせて生み出されるのです。

Pic11.jpg

サンダルで足が痛くなる、という人にいいかもしれませんね。ただストラップを足の指の間に挟むという構造は普通のサンダルと同じなので、完璧に解決というわけにはいかないと思います。

まとめ

お値段は$70+送料$50で、$120(約13,300円)です。

2017/4/22まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/wiivv/wiivv-custom-fit-sandals

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons