Androidとタッチスクリーンを内蔵したワイヤレススピーカー | Clarity(クラリティ)

admin




Pic1.jpg

Clarity(クラリティ)は、AndroidをOSとして使い、タッチスクリーンを内蔵したワイヤレススピーカーです。

使い道はワイヤレススピーカーなのですが、中身はAndroidタブレットのような感じです。タブレットと違って音楽再生用のスピーカーを積んでいる、というところが違いです。

使い方

Clarity(クラリティ)はAndroid OSを採用しているので、Android用アプリを使用することができます。Clarity上でGoogle PlayストアからアプリをClarity(クラリティ)に直接ダウンロードすれば準備完了です。

Wi-Fiを経由してインターネットに接続することができるので、画面をタッチすることで、ラジオを聴いたり、映画やドラマを見たり、ニュースを知ることができます。

Pic2.jpg

また、Clarity(クラリティ)に話しかけることで使うこともできます。今日の天気を聞きます。

音声認識はAmazon Alexaを使用しています。現状はAlexa自体が日本語に対応しておらず、英語(USとUK)、ドイツ語のみになります。

Pic3.jpg

音声で天気を聞くと、画面と音声で教えてくれるのです。SiriやAndroidのGoogle Assistantでも、同じようなことはできますね。

Pic4.jpg

スピーカーも内蔵しているので、SpotifyやPandoraといった音楽配信サービスを利用することもできます。

Pic5.jpg

また、5W+5Wのステレオスピーカーに加え、スピーカーの背後に空間があり、チューブがセットしてあります。この空間とチューブがスピーカーと共鳴することで音に深みを与えるとのことです。

Pic8.jpg

話しかけるだけで音楽配信サービスを利用することができます。

Pic6.jpg

他にもこんな使い方があります。目的地まで行くのにかかる時間を聞きます。

Pic9.jpg

すると、音声で答えてくれるのです。

Pic7.jpg

ClarityはAmazon Alexaとは別に、Googleの音声認識アシスタントも使えるようになっています。Android OS搭載なので、Google Assistantアプリが使える、ということでしょうか。Androidスマホでも英語設定にして、Google Assistantをインストールすれば今でもできますね。

OSは、Android5.1を採用しています。1回の充電で、音楽なら6時間、ビデオなら2.5時間再生可能です。

Pic11.jpg

まとめ

お値段は$119+送料$15で、$134(約15,200円)です。

2017/3/30まで支援受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/clarity-alexa-android-touchscreen-smart-speaker#/

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons