ヘルメットの動きに合わせて、自動で向きを変えてくれる自転車ライト | Speednite(スピードナイト)

Speednite1 admin




Speednite1.jpg

Speednite(スピードナイト)は、ヘルメットの動きに合わせて、自動で向きを変えてくれる自転車ライトです。

開発元は香港です。

使い方

Speedniteは、ヘルメットに着けるモーションセンサー、ハンドル部分に着ける自転車ライトのセットです。

Speednite2.jpg

最大の特徴は、ライトの方向が縦向きに自動で変化することです。

Speednite4.jpg

ヘルメットを下に向けていると、ライトも下を向いています。

Speednite5.jpg

ヘルメットを上に向けると、ライトも上向きに動きました。動画を見ていると0.2秒ぐらいの時間差はありますが、ほぼリアルタイムで追従しています。

Speednite6.jpg

創業者のKim Lukさんは、夜に自転車を乗ることが好きだと言っています。

Speednite9.jpg

もっと安全に夜道を走れないか? そんな自身の経験から生まれたのが、このSpeedniteです。地面を見ていると、地面が照らされます。

Speednite13.jpg

正面を見ると、前方が照らされます。見ているところが照らされるという仕組みです。

Speednite14.jpg

これだけなら、ヘルメットにライトを固定すればいいのでは、という気もします。ヘルメットライトとの違いとして、Speedniteは上下方向にだけ首ふりをしてくれます。横には動きません。

これのおかげで道を曲がるとき首を横に動かしても、ライトは前方のままです。ライトの向きが安定してチラチラしないというところは、メリットじゃないでしょうか。

Speednite10.jpg

車のウインカーのような機能も付いています。首を横に向けると、自転車の側面方向にレーザーの線が表示されます。

Speednite7.jpg

ハンドルに取り付けるライト部分は、サイクルコンピューターにもなっています。Bluetoothで心拍センサーなどとつなぐことで心拍を表示したり、ペダル回転数(ケイデンス)、速度を表示することができます。

Speednite12.jpg

まとめ

お値段はHK$1,200+送料160で、HK$1,360(約20,100円)です。

2017/3/31まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/529003581/speednite-a-head-motion-controlled-lighting-stem-f

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons