アクセサリーとして身につける。ブレスレット型のスマホバッテリー | NIFTYX(ニフティックス)

NIFTYX01 admin




NIFTYX01.jpg

NIFTYX(ニフティックス)は、ブレスレットとして身につけて持ち運べるスマホ充電器です。ケーブルのみバージョンと、バッテリーを内蔵してるものと2種類あります。

使い方

スマートフォンのUSBケーブルを忘れて、外出先で電力不足になっても充電できずに困った経験はありませんか。NIFTYXはブレスレットの形ですが、スナップをはずすと一本のUSB充電ケーブルになります。

普段持ちあるく純正ケーブルとは別に、忘れて知った時の予備として身につけておける充電ケーブルです。

NIFTYX02.jpg

片側の先は、アップルのLightningコネクタ、またはマイクロUSBプラグが付いています。もう一方の先端は薄型USBコネクタになっています。

NIFTYX03.jpg

NIFTYXは、バッテリー内蔵とバッティーなしの2種類あります。

NAB(NIFTYX Awesome Bracelet)は、バッテリは内蔵されず、充電ケーブル機能のみのモデルです。着脱可能なステンレス製のバックルが付属しています。充電のほか、コンピュータ等とのデータ通信にも使用できます。

NIFTYX04.jpg

NLB(NIFTYX LifeSaving Bracelet)は、ケーブルの中央に小型バッテリー(POWERBANK)が取り付けられているモデルです。

NLBのバッテリー(POWERBANK)からスマートフォンなどに充電が可能なほか、それを使用せず充電ケーブルとしても機能します。充電だけでなく、PC等とのデータ通信にも使用できます。

NIFTYX05.jpg

NLBのバッテリーは緊急用のため、容量は210 mAhです。スマホのバッテリーは2500-3000 mAh程度あり、スマホをフルチャージさせることはできません。あくまで最後の手段です。その代わりかさばりません。

すばやく充電提供するため、最大電流は2.4A出力になっています。

NIFTYX06.jpg

NIFTYXシリーズは、充電ケーブルの表面に天然の革を使っています。手首に巻いて両端を止めればブレスレットになります。革のカラーはトワイライト・ブラック, マルーンタン(茶色)、ブルゴーニュレッドの3 色が提供されます。

NLBのバッテリー部分は、白黒のツートンと、全体が黒のものと2種類あります。したがって、色の組み合わせは6タイプになります。

NIFTYX07.jpg

NABの革の色はトワイライト・ブラック, マルーンタン(茶色)、ブルゴーニュレッドの3 色が提供されます。

NIFTYX08.jpg

お洒落で、年齢を問わず似合う・・みたいです。

NIFTYX09.jpg

最初、手首に巻き付けるケーブル?なぜそんなことを…と不思議に思い、ピンと来ませんでした。

が、考えてみれば確かにしょっちゅうスマホの充電ケーブルを忘れたり紛失したりするけれども、時計やブレスレットのように身につけるアクセサリーは意外に忘れないものだ、と気づきました。

まとめ

お値段はNLB(バッテリー内蔵版)1本がUS$18(日本円で約2,016円)、
NAB(バッテリー無し版)がUS$14(日本円で約1,568円)です。
日本への送料はUS$6(日本円で約560円)となります。

2017/2/8まで支援受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/niftyx-the-wearable-charging-cable-with-powerbank/x/8276897#/

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons