改造不要、難解なギターのどこを押せばいいのか光って教える入門者用グッズ | Fret Zeppelin(フレット・ゼッペリン)

admin




Fret1.jpg

Fret Zeppelin(フレット・ゼッペリン)は、ギターのどこを押せばいいのか光って教える入門者用グッズです。ギターの改造は不要です。

Fret Zeppelinという名前は、ロックバンド「レッド・ツェッペリン」のもじりだと思います。

使い方

楽器店にびっしりと並ぶギター。

Fret16.jpg

買ってきて、ギターの練習を始めようとしています。

Fret7.jpg

しかしこれが非常に難しい。難しい理由はいろいろありますが、その一つにどこを押せばいいのか初心者にはわかりづらい、というものがあります。

Fret8.jpg

本やタブレットでアプリを見ながらやるにしても、押す場所とみている場所が違うので、やはり難しさがあります。こういう楽器の形状なので仕方ないのですが、直感的ではありません。

Fret9.jpg

挫折して押し入れ行き・・なんてことも・・。

Fret10.jpg

そこで生み出されたのが、このFret Zeppelin(フレット・ゼッペリン)です。押すべき場所がLEDで光って教えてくれます。光ったところを押せばいい、ということでかなり直感的です。

Fret3.jpg

Fret Zeppelinは櫛状の装置になっています。

Fret5.jpg

これをギターに取り付けます。ギター自体の改造は不要です。これのために新しいギターを用意する必要は無く、手持ちのものが使えます。穴を開けたりする必要もありません。

また跡の残らない粘着テープで貼り付けるので、取り外すこともできます。上達したので外したい、人前で演奏するので外したい、などそういう場合にも対応できます。

Fret11.jpg

横から見るとこうなります。弦を押さえる邪魔にならないよう、薄く作られています。

Fret2.jpg

まるで音ゲーのようにギターの練習ができます。ギターはアコースティック(電源無しでならすギター)、エレキの両方に対応しています。

Fret14.jpg

押すべき場所の指示などは、アプリからだすことができます。iPhoneとAndroidに対応予定です。

Fret12.jpg

何かの曲を弾きたいとして、押すべき左手のコードの情報はどうするのか・・? これについてはMIDI(音楽データのフォーマット)に対応してます。 https://www.ultimate-guitar.com/ などでギター用の譜面を探してください、とのことです。

Fret13.jpg

また練習用ではなく、デコレーションとして光らせることもできます。

Fret15.jpg

パフォーマンスになりますね。

Fret17.jpg

左手で複雑な同時押しをする、というギターの難しさ自体はかわりません。しかし入門のハードルを下げるという点では、効果があるのではないでしょうか。

まとめ

お値段は$199+送料$20で、$219(約24,800円)です。

2017/2/9まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/edgetechlabs/fret-zeppelin-play-guitar-in-60-seconds

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons