こすっても消えないが、濡れタオルで消してまた書き直せるノート | Everlast(エバーラスト)

pic1 admin




Pic1.jpg

Everlast(エバーラスト)は、何度でも書いて消すことができるノートです。

さらにスマホのカメラで撮って、内容を保存することができます。スマホに保存した後は濡れたタオルでノートを消せば、また使えます。

使い方

使い方は、普通のノートと一緒です。ペンを使って書き込みます。使用するペンは、パイロット社のフリクションシリーズのものならどれでも大丈夫です。

Pic3.jpg

書いたものは、乾いたタオルや指でこすっても消えません。

Pic4.jpg

それが、濡らしたタオルで拭くと消すことができます。こうして何度でも使うことができるのです。

Pic5.jpg

スマホにノートの内容を保存するのも簡単です。スマホに専用のアプリをダウンロードし、スマホでノートを撮影します。すると、データとして保存されます。

転送した後は濡れたタオルで拭いてノートを消してしまえば、内容をスマホに残したままノートは再利用できます。

Pic6.jpg

さらに、Everlastのアプリは、撮った画像の余白を切り取り、画像を拡大して表示させることができます。これにより見やすくなります。

Pic7.jpg

ページの隅のQRコードは、ページ数を示しています。これにより順番がごちゃごちゃにならないようになっています。

ページの縁の黒枠は、アプリでページをスキャンしやすくするためのガイドの役割を果たしています。アプリは、iOS、Android共に対応しています。

Pic9.jpg

Everlastのページには、特殊な配合で製造された耐水性のポリエステルが使われています。ペンのインクが中まで染み込むことはありません。乾いたインクはページの表面で硬化し、吸着しますが、水分を含むと液体に戻ります。だから濡らしたタオルでふき取れるのです。

Pic8.jpg

以前、同じ製造元が作ってKickstarterに載せていた、Rocketbook Waveという製品があります。レンジで温めると書いたものが消えて、また書き込むことができるノートです。

電子レンジでチンして文字を消し、何度でも再利用可能できるノート | Rocketbook Wave(ロケットブックウェーブ)

ただWaveは耐久性に難があり、5回から20回しか持たないという問題がありました。ページがセルロースでできているため、電子レンジで温められるたびにダメージを受けてしまうからです。

今回のEverlastは、濡らしたタオルで拭くだけなので、耐久性が格段に上がりました。

Pic2.jpg

前作は耐久性の問題がありましたが、スマホに転送して消す、というコンセプト自体はよかったようです。改良版である今回は、約1億2000万円集まっています。

まとめ

お値段は$34+送料$13で、$47(5300円)です。

2017/1/16まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/642311833/everlast

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons