簡単にプログラミングできる3800円の低価格ロボットがKickstarterに登場 Edison(エジソン)

admin




Edison1

Edison(エジソン)は、プログラミングできる車輪付きロボットです。特徴は安いことです。本体価格$39オートラリアドル(約3800円)です。主に教育用を想定しています。

機能が違うので単純に比べられないですが、レゴマインドストームが4万円を超えることを考えると激安です。(機能的には当然マインドストームの方が上です)

送料入れて4800円ですが、筆者もなんとなく欲しくなっていました。特に必要はないんですが、おもしろそうです。

機能

Edison5

値段は安いですが、センサー等はいろいろと盛り込まれています。

・赤外線センサー(左右)
・ライントラッキングセンサー (床にひいてあるライン上を走る機能)
・光センサー
・赤外線受光部
・赤外線発信部
・ブザー
・音センサー
・駆動用モーター2つ
・LED(左右)

Edison2

センサー類を使ってこんなことができます。

・障害物をよけて移動する
・赤外線リモコンで誘導する
・ライトの方へ移動する
・赤外線で他のEdisonと通信する (Edisonの群れを作ったら面白いですね)
・手の叩いた方へ移動する

さらにレゴブロックを差し込めるように突起がついています。自分で一からボディを作るとなると大変ですが、レゴなら差し込むだけなので10分あれば組み立てられます。

Edison3

実際にブルドーザーを組み立てたのがこちら。それっぽいですね。でも中身はEdisonなので、ちゃんと動きます。
Edison4

プログラミング

プログラミングは専用の簡易言語を使って行います。プログラミング用ソフトはオープンソースになっており、Mac、Linux、Windowsに対応しています。

Edison6

コマンド一覧。手っ取り早く使うには楽そうですね。教育用としてもこの方がよいと思います。子供が使う場合、SDKを入れて、Eclipseを開いて・・とやるのはハードルが高いです。

Edison7

まとめ

$39AUD+国際送料$10AUDで、$49 AUD(約4800円)です。

2014/8/28まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/937295081/edison-fun-robotics-for-tomorrows-inventors

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons