あの「エイリアン頭」の枕が、かなりまともになって帰ってきた(笑) OSTRICH PILLOW GO

ostrich1 admin

OSTRICH1.jpg

OSTRICH PILLOW GOは、旅行用の枕です。飛行機の座席で頭を安定させるのに使います。

同じ開発元が前にも枕を作っていたのですが、そちらはかなり変なデザインでした。今回は非常にまともになりました。

開発元はロンドンの会社です。

使い方

OSTRICH PILLOW GOは、快適に眠れるトラベルピローです。このOSTRICH PILLOW GOは、なんと今回が4代目なんです。ここまでトラベルピローにこだわって商品を開発している会社は、他にはないかもしれません。

OSTRICH PILLOW GO 2.jpg

初代はこんな感じで、驚きの被る枕なのです。見た目はエイリアンみたいで、ちょっと不気味なくらいです。この写真は狙ってやっているのでしょうか・・。周りの人がびっくりしそうですが。なんかのドッキリか罰ゲームか?みたいな。

OSTRICH PILLOW GO 3.jpg

さっきの空港の画像だけ見ていると意味不明ですが、本来の使い方は腕を突っ込んで机に突っ伏すというものです。ostrich=ダチョウで、ダチョウ枕です。正直ダチョウにみえませんが・・。むしろ七面鳥の丸焼きかも・・。

OSTRICH21.jpg

さすがに見た目がインパクトがありすぎたのか(笑)、2代目はもうちょっとまともな枕っぽくなりました。でもまだちょっと違和感ありますよね。

OSTRICH PILLOW GO 4.jpg

さらに3代目はこれです。それでもまだ斬新な感じです。見た目はだいぶイメージするような「枕」になってきましたが、機能としては安定性がいまいちでした。

OSTRICH PILLOW GO 5.jpg

そしてついにたどり着いたのが、今回の最新バージョンです。ずいぶんと見た目もかわりましたよね。枕としての機能もバージョンアップしています。

OSTRICH PILLOW GO 6.jpg

首に巻いたときに左右の高さが異なるので、高いほうに頭を乗せれば寝るときも安定します。

OSTRICH PILLOW GO 10.jpg

枕の素材には高感度形状記憶素材を使用していて柔らかく、さらにコットン素材をかぶせています。外側のカバーは肌に優しく伸縮性があり、取り外しできて洗濯も可能です。

OSTRICH PILLOW GO 7.jpg

装着の際はマグネットで簡単に留められます。どんな人の首にも合うように、実はカバーの下3ヶ所にマグネットボタンがあるんです。このマグネットボタンで、ぴったりフィットさせることができますよ。

OSTRICH PILLOW GO 8.jpg

丸めればこの通り、半分以下の大きさになります。

OSTRICH PILLOW GO 9.jpg

初代からは想像がつかないユニークなトラベルピローですよね。発売元の枕への執念さえ感じられます。

これまでのバージョンを試してみるもよし、最新バージョンとこれまでのバージョンを合わせて使うもよし、この枕をお供に快適で楽しい旅を楽しんでください。

まとめ

お値段は$40+送料$16で、$56(約6,200円)です。

2016/12/16まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/ostrich-pillow/ostrich-pillow-go-maximum-comfort-sleep-for-all-ne

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons