丸めることで、開けやすさと盗まれにくさを両立したリュック | Code 10 (コード・テン)

admin




CODETEN01.jpg

Code 10 (コード・テン)バックパックは、防水コーティング加工の素材で作られた、完全防水かつ機能的な防犯デザインのリュックです。

使い方

コード10のメイン収納部の口は、防水および盗難防止のためロールダウン式になっております。ジッパーを閉めてから巻き込んで、両側のスナップを留めます。

このような構造により防犯性をあげています。後ろから知らないうちにファスナーを開けられて盗まれた・・ということを防止できます。またバックパックの上部に入るから水を防ぐこともできます。なおかつ開け閉めが手軽です。

CODETEN02.jpg

Code 10 (コード・テン)バックパックを置いたままその場を離れるときには、上部のスナップを繋いでループを作り、柱などに止められます。さらに内蔵のワイヤ付きコンビネーションロックを使用すれば、特殊な工具でワイヤを切らない限り盗まれないため、更に安全です。

CODETEN03.jpg

熱可塑性ポリウレタン(TPU)コーティングを施された素材が、湿気・水分の侵入を100%ブロックします。またCode 10の縫い目は耐久性がとても高く、完全防水する特殊な高周波法を用いて溶接されています。

CODETEN04.jpg

Code 10 (コード・テン)の外側には4つのポケットがあり、手の届きやすい位置に様々な物品を収納できます。外側のアウターポケット、ショルダーストラップにあるカードポケット、側面のボトルポケットは、よく取り出すカード、ペットボトルなどを収納できます。カードポケットはRFIDに反応しないようシールド加工がなされています。

CODETEN05.jpg

4つ目の「シークレット・バックポケット」は、Code 10を背負った状態であなたの背中にあたる内側のポケットです。ここに財布や携帯電話など、貴重品を収納することで、盗難のリスクを大幅に軽減できます。

CODETEN06.jpg

Code 10 には、PCやタブレットなどのIT製品を収容する「テック・スリーブ」というバッグが付属しています。これにさまざまなIT製品と付属品を綺麗に収納できます。テック・スリーブはマジックテープでバックパック内に迅速かつ除去が容易です。

CODETEN07.jpg

Code 10 は、背負うためのメインストラップをバッグの背面の内側に収納できます。スナップをはずしてメインストラップを収納し、下側の左右スナップ同士をつなげば、スーツケースなどの旅行バッグに乗せて一緒に運ぶこともできます。

CODETEN08.jpg

スナップをはずしてメインストラップを収納し、付属のショルダーストラップを繋げば、Code 10 を肩掛けバッグとして使うこともできます。

CODETEN09.jpg

Code 10 バックパックの寸法は、横幅30センチ、高さ45センチ、厚さ16センチです。本体重量は付属のITバッグ(テック・スリーブ)を含めて600gです。カラーはグレー1色のみです。

CODETEN10.jpg

まとめ

お値段は1つ(テック・スリーブ付き)74英ポンド(送料込み)、合計約9,480円)です。

2016/10/20まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/83461925/code-10-waterproof-theft-proof-tech-ready-backpack

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons