排水口に取り付けるきのこ型のゴミ取り、名前はシンクシュルーム | SinkShroom

sink1 admin




sink1.jpg

SinkShroom(シンクシュルーム)は、排水口に取り付けるきのこ型のゴミ取りです。名前はマッシュルームをもじったダジャレですね。

発案者は、看護師で母親でもある女性と、会社を経営している父親でもある男性の、2人のアメリカ人です。

使い方

洗面台の排水口に髪の毛などがが溜まってしまうと、水はけが悪くなってしまいますよね。でも掃除をするのも一苦労なんて経験、誰にでもあります。

sink2.jpg

取り付けはとっても簡単です。排水口にこのシリンダを取り付けるだけの、とっても簡単な仕組みなんです。
このシリンダーが髪の毛を逃さずキャッチしてくれます。

sink3.jpg

取り付けはこんな感じで、排水口に差し込むだけです!
標準的なシンクの排水口の直径1.25”(約3センチ)にフィットするようになっていますよ。

sink4.jpg

排水口に流れ込んだ髪の毛は、まとまってキャッチされます。

sink5.jpg

掃除も簡単に終わります。巻き付いている髪の毛をティッシュなどで取り除けば終わりです。何回でも使えます。

シリンダの胴体部分は排水用の小さな穴が開いているだけなので、うっかり大事な物を落としてしまっても、流れてしまわないようになっています。

sink6.jpg

開発元は、以前TubShroomというものを作ってKickstarterに載せていました。TubShroomは風呂場のバスタブ用でした。

sink7.jpg

今回のSinkShroomは、洗面台用です。

sink8.jpg

キャッチするパワーはもちろん、これまでのカラーバリエーションに加えてシルバーとグレーが新たに登場しました。クロムめっきやステンレスの排水口にも合わせて色を選ぶことができます。

sink9.png

まとめ

お値段は$12+送料$8で、$20(約2,000円)です。

2016/9/18まで支援受付中でした。最終的に約670万円集まり、目標額を突破しました。
https://www.kickstarter.com/projects/tubshroom/sinkshroom-worlds-best-minimalistic-hair-catcher

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons