電源無しでホースから地中に直接水やりする園芸グッズ | Garden Thorn(ガーデンソーン)

admin




Garden Thorn1.jpg

Garden Thorn(ガーデンソーン)は植物に水やりをするための道具です。

使い方

使い方は簡単で、Garden Thornを地面に刺し

Garden Thorn4.jpg

Garden Thornの上部にホースを取り付けるだけです。この刺すというところがthorn(トゲ)という名前の由来みたいです。

Garden Thorn5.jpg

Garden Thornの上部が注射針のようになっていてそこにホースを刺すことによって給水する仕組みです。一度取り付けるとずっと使えます。

Garden Thorn8.jpg

地面に刺し、植物の根に直接水やりをすることで水の使用量を抑えることができます。

Garden Thorn2.jpg

1本1本の植物のそばに刺して使うので、必要ない場所に水やりして水を無駄にすることがありません。

Garden Thorn3.jpg

従来の水やりでは水を撒いてから植物の根に届くまで30〜60分かかりますが、Garden Thornでは2、3分の時間で十分です。

Garden Thorn6.jpg

根の浅い植物と深い植物のために7.5cmと15cmの2種類を用意しています。

Garden Thorn7.jpg

まとめ

お値段は$29+送料$25で、$59(約6,500円)です。

2016/5/31まで支援受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/garden-thorn-simple-water-saving-technology#/

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons