「ボールの視点」から犬猫がどうやって遊んでいるかを見るカメラ | PlayDate(プレイデート)

playdate 1 admin




playdate 1.jpg

PlayDate(プレイデート)は、カメラを内蔵した犬猫用のボールです。外出先でもペットの様子がわかり、さらに一緒に遊べます。

使い方

ペットは大切な存在ですが、残念ながらいつも一緒にいるわけにはいきません。

playdate 2.jpg

そこで、PlayDateを置いておけば、出かけている間ペットがどうしているのかを、
スマートフォンの専用アプリを使って見ることができます。

playdate 5.jpg

ただ様子を見るだけであれば、普通のペットモニターと変わりませんが、
PlayDateには、遠隔操作で好きなように動かせるという特徴があります。

playdate 4.jpg

アプリを使うと、どこからでも、ボールを動かすことができます。
ペットは動くものが好きなので、追いかけたり遊んだりし始めます。

playdate 3.jpg

このようにどこにいても可愛いペットと一緒に遊ぶことができます。
これならペットがお留守番のときも寂しい思いや退屈させたりすることがなくなります。

playdate 7.jpg

犬だけでなく猫もボール遊びがお気に入りのようです。猫用にリボン付きのPlayDateもあります。

playdate 8.jpg

動かし方は簡単で、まず専用アプリをスマートフォンにダウンロードします。iOSとAndroidに対応しています。
画面上でボールを動かしたり、ペットの気を引く音を出したりすることができます。
HDカメラなので、写真やムービーも鮮明な画質で楽しめます。

playdate 6.jpg

ペットが遊びに興奮してPlayDateをくわえてしまっても、外側部分は取り替え可能なので心配ありません。

playdate 9.jpg

大きさは直径7.6cmと、直径10cmの2種類から選べます。

PlayDate(プレイデート)が一台あれば、通勤中や仕事の合間、旅行中など、いつでもペットと一緒にいるような気分になれますね。

playdate 10.jpg

まとめ

愛犬家、愛猫家にとっては、ペットの様子をどこからでも見ることができ、
さらに双方向で遊べるのはとても嬉しいのではないでしょうか。
PlayDateならではの、ペットの自然な面白い表情も楽しめそうです。

お値段は、$149(約16,500円)で送料は無料です。

2016/5/24まで支援受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/playdate-world-s-first-pet-camera-in-a-smart-ball#/

 

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons