リュック兼ショルダー。マジックテープで荷物を自由に整理できるビジネスバッグ | Nómada(ノマダ)

admin




nomada1

Nómada(ノマダ)は、リュック兼ショルダービジネスバッグです。マジックテープで荷物を自由に整理できるところが特徴です。

バッグはKickstarterで何度も出てきましたが、まだこういう改良の余地があったんだなぁとちょっと驚きました。

開発元は台湾のCYCOPです。てこの原理で回すドライバーBiToolを作っているところです。去年東京デザインウィークで試作品が展示されていました。

使い方

Nómada(ノマダ)は、3通りの使い方をすることができます。まずリュックとして背負うことができます。手で持つより楽なので、長距離の移動に向いています。特に荷物が重いときには向いています。

nomada2.jpg

さらに手で持ったり、ショルダーバッグとして肩からさげることもできます。手で持つと普通のビジネスバッグになるので、出張で客先にいく場合に便利です。リュックだとちょっと場違いになるような場所でも使えます。

nomada4.jpg

内部は内袋がついていて、荷物を小分けして整理できるようになっています。

nomada7.jpg

おもしろいのは、それぞれの小袋をバッグ内側の好きな位置にとりつけられることです。

nomada9.jpg

小袋を内側の壁に貼り付けましたマジックテープになっていて、つけたり剥がしたりできます。ちょっとしたアイデアですが、便利そうです。荷物の内容や人によって整理の仕方は違うので、地味に便利ではないかと思います。

nomada10.jpg

内側の袋はマジックテープから剥がすと・・・

nomada11.jpg

独立したバッグとして使えます。例えば洗面用具だけ分離してバスルームに持っていきたい、なんてときに役立ちます。(透明バッグはTraveller Packモデルのみです)

nomada12.jpg

キーホルダーも内壁に貼り付けることができます。

nomada13.jpg

小物類もそれぞれバンドで留められます。どこに何があるか一目瞭然です。スマホの充電器はどれだっけ、とか、USBケーブルはどれだ、とか迷わなくて済みます。

もちろんこのボード自体もバッグに貼り付けられます。

nomada14.jpg

ジッパーは日本のYKK製で、防水です。

nomada15.jpg

一周して大きく開くので、荷物の出し入れに便利です。前述のマジックテープのおかげで、荷物はこぼれにくいようになっています。

nomada16.jpg

紙のノートや10インチタブレットが入るパツドもついています。

nomada17.jpg

巻き取り式の小物入れもあります。中に荷物を入れてくるめると・・

nomada18.jpg

自然に丸まります。(こちらはTraveller Packに付属)

nomada19.jpg

Nómadaは防水になっています。ジッパー自体も防水ですが、念のためジッパー部分にはフードもついています。

nomada20.jpg

動画はこちら。声無しなので、絵だけで見ることができます。

Daily PackとTraveller Packの二種類あり、付属するアクセサリーが異なります。Daily Packに付属するのはこちら。

nomada21.jpg

Traveller Packはこちら。バッグ本体部分はどちらも同じです。内袋はいろいろな種類があり、ここで紹介していないものもあります。

nomada22.jpg

バッグの大きさは中程度でしょうか。車輪のあるスーツケースほど大量の荷物は運べません。2,3日ぐらいの出張を想定しているとのことです。

nomada5.jpg

まとめ

たくさん機能がありますが、

・リュックとして重い荷物も運べる
・マジックテープで貼り付けられる

というところが一番便利そうです。

お値段は$179(約21,200円)です。Daily Packの方です。送料無料です。

2016/3/12まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/cycop-life/the-nomada-worlds-first-100-free-modularized-bag

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons