様々な家電を、スマホ一台でコントロールできるリモコン装置 SmartEgg(スマートエッグ)

Pic1 admin




Pic1.jpg

SmartEgg(スマートエッグ)は、スマホで様々な家電をコントロールできるリモコン装置です。開発者はシンガポール人です。

使い方

家電には、それぞれリモコンがついています。家電が増えるとリモコンも増えていきます。いちいちリモコンを持ち替えて操作するのは面倒です。

Pic2.jpg

この装置に家電を登録しておけば、専用アプリを使って家電をコントロールすることができます。現在はiOSのみ対応していますが、2016年にはAndroidにも対応予定です。

Pic3.jpg

SmartEgg(スマートエッグ)のデータベースには、5万5千種類以上のリモコンと、12万5千種類のIRコードが登録されており、日々アップデートされています。そのため、旧製品から最新のものまで操作することができるのです。

Pic4.jpg

家電の登録方法は簡単です。家電の種類とメーカー名を選び、家電の型番の頭文字を入力し、表示された一覧表から製品を選択するようになっています。

Pic5.jpg

使い方も簡単です。アプリで直感的に操作できます。

Pic6.jpg

エアコンの温度設定も画面にタッチすることで操作できます。

Pic7.jpg

Bluetooth4.0を採用しているので、スマホをSmartEgg(スマートエッグ)の50m以内に近づけると、スマホを立ち上げることなく登録してある家電のスイッチを入れることができます。

Pic8.jpg

SmartEgg(スマートエッグ)と家電の高さが同程度の時は、コントロールできる範囲は屋外で50m、室内で20mです。高低差がある場合は、コントロールできる範囲は10m以内となります。

Pic9.jpg

タイマーでオン、オフもできます。

Pic10.jpg

単三乾電池2本で作動します。

Pic11.jpg

スマホ一台で家中の家電をコントロールできれば、便利ですね。

ただ問題は、うまくいかない機器が間違いなくあるということです。一般の学習リモコンでもうまく他の機器を操作できないということがあります。

リモコンの赤外線信号って規格化されていないので、メーカーによってバラバラなんですよね・・。大まかなパターンは3つぐらいですが、細部が違っていて使えないことが多々あります。この辺がWifiやBluetoothと違うところです。

まとめ

お値段は$35(4200円)です。送料は無料です。

2016/1/8まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/695931789/smartegg-the-elegant-simple-universal-remote

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons