1億円超え、壁の配置を自動測定して360度どこでも聞けるワイヤレススピーカー | HiddenHUB(ヒドゥンハブ)

hidden1 admin




hidden1

HiddenHUB(ヒドゥンハブ)は、壁の配置自動で検出して、部屋のどこにいても最適な音を聞くとができるワイヤレススピーカーです。

ワイヤレススピーカー自体は市販品にいくらでもあります。しかし壁の配置を分析してくれるところがよかったらしく、1億1100万円集まっています。かなりの金額です。

使い方

HiddenHUBは円形のスピーカーです。360度+真上という全方向に音を出すことができます。

hidden2

それだけなら今までにもありました。HiddenHUBの大きな特徴は、壁の配置を自動で測定して、最適な音を鳴らしてくれることです。

hidden3

例えば邪魔にならないように壁際に置いた場合。壁に近いとその分音の反射もしやすくなります。そのため壁と離れている場合に比べて最適な音の出し方というのは変わってきます。

hidden4

一方で、人によってはテーブルの真ん中に置くような場合もあり得ます。

hidden5

それぞれの部屋における配置を考慮して、どの位置からもきれいに音が聞こえるようにスピーカーを駆動します。

壁の位置検出は、電磁波(おそらく赤外線)を照射して、その反射を測定することで行っています。

hidden6

さらに加速度計も搭載しており、壁に吊して置いているかどうかも自動で検出します。この場合は真上についているスピーカーが重要になってきます。

hidden7

壁に吊した場合でも、部屋のどこにいてもうまく音が聞こえるようにならしてくれます。

hidden8

スピーカーは横方向に四つと、真上についています。

hidden9

既存のスピーカーとの比較では、既存品は横を向けた時(下の画像右側)に音がこもって聞こえてしまいます。HiddenHUB(左側)は横を向けても変わらずきれいに聞こえます。

というかこれは当たり前ですね。普通のスピーカーは360度聞こえるようになっていませんが、その分価格も安いです。

hidden12

HiddenHUBは、AndroidやWindowsからはBluetooth、Apple製品からはAirPlayで接続することができます。Bluetoothは高音質な音声圧縮AptXに対応しています。

本体の縁部分を触ると、次の曲に切り替えたり一時停止することができます。

hidden10

備えているセンサーにより、部屋を離れた時に自動でオフにする機能もあります。戻ってきたらまた自動でオンにすることもできます。

hidden11

まとめ

お値段は$359+$36で、$395(約47,600円)です。

2015/11/13まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/2107726947/hiddenhub-wireless-hd-audio-meets-timeless-design

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons