Oculus Rift対応のゲーム、イルカの学校へ交換留学「クラスルーム・アクアティック」

admin




Classroom1

クラスルーム・アクアティックは、イルカの学校へ交換留学に行ったプレイヤーが、テストでカンニングするゲームです。
変わった設定ですが、イルカがかわいいですね。深海というのもおもしろいと思います。

Oculus Rift

クラスルーム・アクアティックはOculus Rift(オキュラス・リフト)に対応しています。なくてもゲームはできますが、ゲームの感覚が根本から違います。

oculus
Oculus Riftは、ゴーグル型のモニターです。プレイヤーからは視界すべてがゲーム画面としてみえ、まさにゲームの中の世界に没入できます。ソードアートオンラインというライトノベルがありますが、まさにああいう感じのことができます。もちろん痛覚等はありません、視覚のみです。

現時点でOculus Riftは開発版しか発売されていません。本格的に発売されたら相当話題になると思います。

ゲームプレイ

プレイヤーはOculus Riftを使って他人の答案用紙を盗み見します。
Oculus Riftはプレイヤーの首の動きに連動していて、首を左に向ければ、ゲーム中の画面も左に向きます。

他の生徒や先生にカンニングが見つかると、先生に怒られてしまいます。見つからないようにして三回盗み見すれば1ステージクリアです。イルカの動きかかわいいところがいいですね。もちろん最大のうりはOculus Rift対応だと思います。

目標額

既にデモ版が無料ダウンロードできます。対応OSは、Windows、Mac、Linuxです。ClassroomAquatic.com

目標額30,000ドルに対して、3915ドル集まっています。興味のある方はKickstarterのサイトへどうぞ!
https://www.kickstarter.com/projects/2094628033/classroom-aquatic

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons