日本のゲーム「マブラヴ」の英語版を作成するプロジェクトがKickstarterに掲載

admin




muvluv1

このKickstarterのプロジェクトは、日本のゲーム「マブラヴ」の英語版を作成するというものです。

内容

マブラヴシリーズはアージュにより製作されたノベルゲームです。Windows版、PS3版、XBOX 360版などが存在します。

元は日本語のみのゲームなのですが、世界のあちこちから英語版作成の要望がきていたとのことです。ファンによる英語字幕パッチも存在するということからも、その人気がうかがえます。日本語は読むだけでも非常に難しく、さらに膨大な文章があるので、英語字幕を作るのも一苦労だったはずです。

英語版の要望は以前からありました。しかしKickstarterという以前は存在しなかった方法があることにも着目し、今回の計画を始めることにしたとアージュ代表の吉宗鋼紀さんは語っています。

これには、シェンムーClannadのように、Kickstarterで資金集めが成功したプロジェクトの影響もあるのではないかと思います。Kickstarterは海外、特にアメリカとヨーロッパのユーザーが多いですが、日本のゲームでもそういう場でお金が集まるという先例になったと思います。

muvluv2

今回のプロジェクトでは、メッセージを英語化します。文章は日本語で270万文字もあり、膨大です。ストーリー全体の整合性を取りつつ翻訳するのは大変そうです。

音声は日本語のままで、現状では英語音声の予定はないようです。音声の録音は手間が非常にかかりますし、オリジナルの音声がいいという人もいると思うので、もっともな話だと思います。

目標額25万ドル(約3000万円)ですが、すでに28万ドル(約3400万円)集まっており、製品化はほぼ確定といえる状況です。

今回のプロジェクトに含まれるのは、まずマブラヴとマブラヴunlimitedです。

muvluv3

さらに続編のマブラヴ オルタネイティブです。

muvluv4

今回の英語化プロジェクトはDegica社が担当します。翻訳担当者は、ゲームのファンとプロの翻訳者の混成チームとのことです。

まとめ

お値段は、$25(約3,000円)でマブラヴ+マブラヴunlimitedの英語版のダウンロードができます。
$60で、オルタネイティブも含めた3作全部セットです。

2015/11/4まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/muvluv/muv-luv-a-pretty-sweet-visual-novel-series

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons