これで荷物もごちゃつかない? 既存のスーツケースの中に棚を作る | Luggashelf(ラガーシェルフ)

admin




Luggashelf 12

Luggashelf(ラガーシェルフ)は、既存のスーツケースの中に棚を作れるグッズです。

スーツケースの中はどうしてもごちゃごちゃしがち。そこで棚を作って整理しようという発想です。

使い方

ほとんどの機内持ち込みバッグに合います。

Luggashelf 2

フルサイズのスーツケースなら、その他に靴やドライヤーを入れるスペースも取れます。

Luggashelf 3

出発前に必要な物を、空のLuggashelf (ラガーシェルフ)に詰めてください。

Luggashelf 4

それをそのままスーツケースに入れます。

Luggashelf 5

目的地に着いたら、Luggashelf (ラガーシェルフ)を引き上げて、架けてください。

Luggashelf 6

ハンガーを掛けるところにつるせば準備完了。これは取り出しやすそう。

Luggashelf 7

サイズは、30.48cm x 39.37cm x 高さ66.04cmです。
畳むと厚さ3.81cmになります。
棚は4段あり、側面にファスナー付きのポケットが3つあります。

Luggashelf 8

ジュエリー用のループも3つあります。

Luggashelf 9

開口部が弾性の大きなポケットも2つあります。

左側と

Luggashelf 10

右側です。

Luggashelf 11

飛び出す棚が内蔵されたスーツケースもありましたが、今回は既に手持ちのスーツケースに使えるところが特徴です。

まとめ

お値段は$30+送料$15で、$45 (約5,400円)です。

2015/09/11まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1255793933/luggashelf-a-hanging-travel-bag-organizer

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons